小倉百人一首

◆ 体裁 新書型(105mm×175mm) 352頁
◆ 価格 600円+税
◆ ISBN 978-4-88986-103-3
◆ 初版発行 1980年1月1日

一首ごとに、高塚竹堂の美しい書が載っています。
読みやすい解説に加え、暗記用きまり字一覧、かるた競技法なども収めました。

高塚 竹堂略歴
明治22年(1889)5月23日静岡県不二見村(現静岡市清水区)に生れる。
名は錠二、竹堂または笹舟と号す。大正4年(1915)文検合格、福岡県嘉穂中学校教諭、大東文化学院講師等歴任、平安朝仮名の研究をつづける。大正11年平和博覧会で仮名部最高賞を受ける。
昭和8年(1933)より国定書き方手本、中等学校教科書等揮毫。太平洋戦争終戦後、在日米軍の陸軍日本語学校教官、日展審査員、評議員、書道同文会会長等書道界の重鎮として活動。
昭和40年(1965)静岡市鉄舟寺に喜寿胸像建立。昭和42年勲四等旭日小綬章を受け、昭和43年(1968)従五位に叙され、同3月30日逝去。

¥ 660

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

通報する