日本のうた101+6曲

◆ 体裁 A5型 (148mm×210mm) 160頁 
◆ 価格 600円+税
◆ ISBN 978-4-88986-365-9
◆ 初版発行 2007年4月

「~親から子、子から孫へ~ 親子で歌いつごう 日本の歌百選」として発表された101曲を1冊にまとめました!
さらに「この歌も次世代へ残したい」という名歌を6曲加え、(千の風になって 他) 合計107曲を収載。
全曲、楽譜と歌詞が入っています。

★ 収録曲索引

<あ>
仰げば尊し
赤い靴
赤とんぼ
朝はどこから
あの町この町
あめふり
雨降りお月
あめふりくまのこ
<い>
いい日旅立ち
いつでも夢を
いぬのおまわりさん
<う>
上を向いて歩こう
うみ
うれしいひな祭り
<え>
江戸子守唄
<お>
おうま
大きな栗の木の下で
大きな古時計
おかあさん
お正月
おはなしゆびさん
朧月夜
おもいでのアルバム
おもちゃのチャチャチャ
<か>
かあさんの歌

肩たたき
かもめの水兵さん
からたちの花
川の流れのように
<き>
汽車
汽車ポッポ
今日の日はさようなら
<く>
靴がなる
<こ>
こいのぼり
荒城の月
高校三年生
秋桜(コスモス)
この道
こんにちは赤ちゃん
<さ>
さくらさくら
さくら貝のうた
サッちゃん
さとうきび畑
里の秋
<し>
幸せなら手をたたこう
叱られて
四季の歌
時代
島唄
しゃぼん玉
<す>
ずいずいずっころばし
スキー
<せ>
背くらべ
世界に一つだけの花
千の風になって
<そ>
ぞうさん
早春賦
<た>
たきび
<ち>
ちいさい秋みつけた
茶摘
チューリップ
蝶々
<つ>
月の沙漠
翼を下さい
<て>
手のひらを太陽に
<と>
通りゃんせ
どこかで春が
ドレミの歌
どんぐりころころ
とんぼのめがね
<な>
ないしょ話
涙そうそう
夏の思い出
夏は来ぬ
七つの子
<は>
箱根八里
花(曲/滝 廉太郎)
花(曲/喜納昌吉)
花の街
埴生の宿
浜千鳥
浜辺の歌
春が来た
春の小川
<ひ>
Believe(ビリーヴ)
<ふ>
ふじの山
故郷
冬景色
冬の星座
<ほ>
蛍の光
<ま>
牧場の朝
<み>
見あげてごらん夜の星を
みかんの花咲く丘
<む>
虫のこえ
むすんでひらいて(見わたせば)
村祭
<め>
めだかの学校
<も>
紅葉
<や>
椰子の実
<ゆ>
夕日
夕焼小焼

揺籃のうた
<り>
旅愁
リンゴの唄
<わ>
われは海の子

¥ 660

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

通報する